サーバー

サーバー設定詳細

サーバー名

GUNDAM JAYMOD 2021 87MAPS

OS

Ubuntu Server 20.04.2 LTS

CPU

Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1275 v6 @ 3.80GHz, 4Core, 8Threads

メモリー

Hynix DDR4 2400 ECC 16GB × 2 = 32GB

マザーボード

ASRock E3C236D2I

HDD

Kioxia BG4 SSD M.2 2230 1,024 GB

サーバーロケーション

日本 / Japan

プロトコル

ET 2.60b / ET 2.55

どちらのバージョンでもサーバーに入室出来ます

導入Mod / バージョン

jaymod 2.2.0 
Enhancedmod 1.0.9e 
pak_mohaa2_r4_jaymod.pk3 
HDET (HIGH-DEFINITION ENEMY TERRITORY) enabled

外部ダウンロードリンク先 HIGH-DEFINITION ENEMY TERRITORY

記事 クリック
z_hdet.pk3 311MB Download
C:\Program Files (x86)\Wolfenstein – Enemy Territory\jaymod\z_hdet.pk3
pak_mohaa2_r4_jaymod.pk3 30.8 MB Download
C:\Program Files (x86)\Wolfenstein – Enemy Territory\jaymod\pak_mohaa2_r4_jaymod.pk3

プレイヤー / Bot

40人まで収容 / 常時 Bot22体 が戦っております

サーバーバージョン

ET 3.00 - TB 0.7.4 linux-i386
ダウンロード※ZIPは解凍して下さい
サーバー側の設定です。※プレーヤーは設定不要。
管理者で設定が分からない方はjaymod.cfgに追記すれば動作します。
起動スクリプトを”etlded”から”et300”に変えて起動してください。
//////ET 3.00 Server Addon////////////////////////////////////////////////
set sv_protocolcheck "0"
set sv_protocol "84/82"
set sv_allownoguid "1"
set sv_guidkickmsg "You have been kicked because you do not have a valid GUID.
set sv_chatRelay "1"
set sv_rconfilter "1"
set sv_maxGetstatusCheck "1"
set sv_maxGetstatusPerMinute "1200"
set sv_maxGetstatusBeforeIPTABLES "1400"

設定

Antilag is enabled

ゲームプレイ時の操作遅延を低減させる機能▶オン

FriendlyFire is disabled

味方への攻撃▶オフ

Heavy Weapon Restrictions are enabled

重火器の制限▶オン

Balanced teams are enabled

必ず13対13に成るように設定▶オン

PunkBuster is disabled

マルチプレイ用セキュリティ▶オフ
現在「Wolfenstein: Enemy Territory版」はサポートが終了しているためオフ設定

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました